• NEWS

    ニュース

    2014年1月 25日

    ビンズン省の新庁舎落成記念式典が2月20日に開催

    2月20日、ビンズン新都市の中心部において、ビンズン省行政統合センター(新省庁舎)の落成式が同省人民委員会主催により開催されます。

    新庁舎の建設は2010年11月に始動したプロジェクトです。その中で核となるセンタービルは、総床面積104,416 ㎡、高さ104,2m規模の23階建てのツインタワー(2層の駐車場、21フロアの業務エリア)です。屋上にはヘリポートを有しています。

    当式典では、ビンズン新都市の開発および新庁舎の建設についての報告や2014年のビンズン省の主なプロジェクトの紹介、投資企業を代表して東急グループ代表によるスピーチが予定されています。

    新庁舎の完成により、省党委員会、省人民委員会の各部局、関連行政機関が3月までの期間に順次当センターに移転される予定です。この省都の移転を機に、ビンズン新都市における街づくりがより一層進むものと期待されています。

    日時 2014年2月20日(木) 午後4時 

    会場 ビンズン省 ビンズン新都市 新庁舎前広場 特設会場

    BDNC 5.jpg

    //