• NEWS

    ニュース

    2020年12月 23日

    ビンズオン新都市で初の大型ショッピングセンター「(仮称)SORA gardens SC(第1期)」を23年開業 イオンが出店

    べカメックス東急は12月23日、ベトナム・ビンズン省の省都ビンズン新都市で初の大型ショッピングセンター「(仮称)SORA gardens SC」と発表した。ビンズン新都市の玄関口となる「ソラガーデンズ」住宅プロジェクトに位置「(仮称)SORA gardens SC」は2023年春に開業予定。

    物件外観イメージ

    本施設の核テナントとして、これまでにベトナム全国にて6店舗を展開するAEON VIETNAM CO.,LTD.がニューコンセプトでのコンパクトGMS(総合スーパー)「イオン」として、ビンズン新都市に初出店、「SORA gardens SC」に約5,000平方メートルを占める。また、本施設には、延床面積の約2万1500m2に映画館やファッション、レストラン&カフェ等のテナントが出店します。

    「SORA gardens SC」は、「暮らしにさらなる彩りを」をコンセプトとした 総敷地面積12万㎡を超える複合型ショッピングセンター計画の第1期開発にあたります。隣接する住宅エリアと一体となった開発を段階的に推進し、ベトナム南部エリア最大級となる複合商業施設を目指していきます。ビンズン新都市に住む・働く・訪れる方々に、上質でスタイリッシュなライフスタイルを提供します。

    「SORA gardens SC」に関するお問い合わせ先:https://www.becamex-tokyu.com/wp-content/uploads/2020/12/201221_soragardensSC_JP-Final.pdf