• NEWS

    ニュース

    2019年9月 27日

    ビンズン新都市の商業施設「MIDORI PARK SQUARE」に「すき家」が出店

    世界12の国・地域で9,700以上の店舗を持つゼンショーグループのベトナム現地法人であるゼンショーベトナムが展開する「すき家」は、2016年7月にベトナム1号店を開業した外食チェーン店で、看板メニューの牛丼を始め、ラーメンやカレー等の豊富なメニューをお手頃な価格で提供し、ベトナムローカルのお客様から大きな支持を受けています。

    今回のビンズン新都市への出店が、ベトナムで15店舗目となる予定です。また、これまでベトナムにおける「すき家」は、全てホーチミン市の中心市街地やショッピングセンターへの出店でしたが、今回出店する「MIDORI PARK SQUARE」は、日本国内で最も多く展開されているロードサイド型店舗と同様に、大きな道路に面して駐車場・駐輪場を完備していることから、ベトナム初の店舗形態ながら、ファミリーやグループなど大人数のお客様でもゆっくりと食事をお楽しみいただけるようになっています。

    「すき家」(BINH DUONG MIDORI PARK 店)は、木やガラスを生かした特徴的な建物外観デザインと連携し、スタイリッシュな内装空間となる予定です。同店は62席規模で、2019年10月末に開業を予定しています。