• NEWS

    ニュース

    2018年6月 29日

    ベトナム・ビンズン新都市における第2弾となるマンションプロジェクトMIDORI PARK「The VIEW」が販売開始

    東京急行電鉄株式会社(東急電鉄)とINVESTMENT AND INDUSTRIAL DEVELOPMENT CORPORATION(BECAMEX IDC CORP.)が、ベトナム社会主義共和国ビンズン省における都市開発を実施するために2012年3月に設立した合弁会社BECAMEX TOKYU CO., LTD(ベカメックス東急)は、ビンズン省・ビンズン新都市において、第2弾マンションプロジェクトMIDORI PARK「The VIEW」(「The VIEW」)の販売を開始します。

     

    ベカメックス東急の第1弾マンションプロジェクトである「SORA gardensⅠ」(406戸)は好評のうちに完売、MIDORI PARK内にある低層住宅プロジェクト「HARUKA residence」「HARUKA terrace」(第1期および第2期合計68戸)は既に約80%の販売を終え、国内外のお客様からご評価いただいております。さらに同社では、これらの住宅事業のほか、家族連れでお食事を楽しむことが出来る飲食施設群「hikari」や、学校・医療機関の誘致など、あらゆる都市機能を集積させております。また、ベカメックス東急の100%子会社BECAMEX TOKYU BUS CO., LTD.(ベカメックス東急バス)がビンズン新都市およびビンズン省トゥーヤモット市に6路線8系統を展開するなど、ビンズン新都市では「東急多摩田園都市」のノウハウを活かした、公共交通一体型のまちづくりが推進されています。

     

    今回、満を持して販売を開始する「The VIEW」は、水と緑の溢れるMIDORI PARK内に位置する全604戸のプロジェクトです。「The VIEW」という名称は同物件の特徴である眺望の良さや、メインターゲットであるヤングファミリー層の明るい未来を表しています。プールやスカイラウンジ、ベトナムでは珍しいゲストルームなど充実の共用施設に加え、高品質な日本式の管理サービスを提供いたします。また、1,100百万VND台からの2ベッドルームを数多く用意しており、ベトナムで急成長をしている中間層のお客様に支持いただける価格帯となっています。

     

    詳しい情報はこちら: