• NEWS

    ニュース

    2019年8月 1日

    ビンズン新都市 「SORA gardens Ⅱ」 本体工事に ベトナム大手建設会社 ニューテコン(NEWTECONS)が着手

    2019年7月31日にビンズン新都市において、ベカメックス東急会社と三菱地所レジデンス株式会社設立した合弁会社BTRJMのマンションプロジェクト「SORA gardens II」の本体工事に着手しました。

    「SORA gardens II」は、地上24階建て総戸数約560戸の分譲マンションで、低層部は商業施設となり、2021年夏の竣工・引渡を予定しています。

    「SORA gardens Ⅱ」は全ての工事パッケージをニューテコンが担当することになりました。また、ビンズン省において同社と しては初となるマンション工事の受注となります。

    なお、本体工事の着手にあたり開催された安全祈願祭では、東急電鉄の古川 卓(ふるかわ たかし) 執行 役員 国際戦略室長が投資家を代表して挨拶に立ち、これまで7年間のビンズン新都市におけるベカメック ス東急の着実な開発実績を高く評価した他、「高品質を保ちながら、無事故・無災害で、スケジュール通りに 工事を進めていただけると、固く信じております。」と述べ、ニューテコンの本体工事に期待を寄せました。