• NEWS

    ニュース

    2017年2月 3日

    「第2回東急グループ お正月祭」 約1万人 来場

    「第2回東急グループ お正月祭」が、2017年1月14日・15日にビンズン新都市のhikariで開催されました。

    日本の縁日に欠かせない屋台では、「たこ焼き」や「やきそば」にフランクフルトやジュースなど、さまざまなメニューが並び、各ブースどこも大盛況でした。特に、正月料理コンテストは8か国(ベトナム、日本、韓国、台湾、タイ、アメリカ、ドイツ、ウクライナ)の 各国の料理のブースは長蛇の列ができて、大人気でした。そして、「ヨーヨー釣り」や「射的」等のゲームや日本文化体験コーナーの書初めや浴衣試着でも多くの来場者が楽しみました。

    メインステージでは、日本人バンド、アイドルグループの他に、地元の東部国際大学、ベトナムドイツ大学、ビンズン省青年団等の素晴らしいパーフォマンス、観客参加の餅つき、特大ダルマ落としゲーム、大抽選会がステージを盛り上げました。

    二日間をあわせて約1万人の来場者が訪れ、「東急グループお正月祭」を楽みました。ベカメックス東急はこのように新都市住民の方々に「新都市に住んで良かった」と感じてもらい、周辺住民の方々には「新都市に住みたい」と思ってもらえるよう、イベントを毎年継続的に実施し、街のアイデンティティ形成に貢献することを目指しています。

     

     

    ツールバーへスキップ