• NEWS

    住宅事業

    概要

    ビンズン新都市は、ベトナム最大都市であるホーチミン市から北に約30kmに位置し、ビンズン省における新しい政治、社会、経済、文化の中心となる都市開発です。全体1000ヘクタールの土地を2020年までに開発する計画であり、2014年にはビンズン省人民委員会の省庁舎が完成し、省都が遷都しました。また、2020年までには中央直轄市への昇格が行われる予定です。ビンズン新都市における代表的なプロジェクトの一つである「東急ビンズンガーデンシティ」は今後12億ドル規模の開発投資が計画されているプロジェクトです。開発敷地面積は72ヘクタールにおよび、住宅や商業・サービス施設、オフィス、教育施設等の開発が予定されています。この「東急ビンズンガーデンシティ」の中心となるのは豊かな環境の住宅です。プロジェクト全体で約7500戸の住宅供給が今後予定されています。

    MIDORI PARK The VIEW」販売開始:2018年9月

    MIDORI PARK HARUKA」販売開始:2016年11月

    SORA gardens I」販売開始:2013年4月

    image of place2