• NEWS

    経営理念

    美しい時代へ

    「美しさ」それは東急グループの、次の時代に向けた道しるべであり、価値基準です。 我々が求める「美しさ」とは、人、社会、自然が調和した中で、国を超え、時代を超え、一人ひとりの心に深い感動を呼び起こすありようのことです。 東急グループは、洗練され、質が高く、健康的で、人の心を打つ「美しい生活環境の創造」を自らの事業目的とし、その実現に全力で取り組みます。 そして優しさと思いやりにあふれた「調和ある社会」の中で、一人ひとりが自分らしく生き、幸せを実感できるよう、お役に立ちたいと考えます。 「美しい時代へ」には、我々東急グループが、自ら美しくあり続ける覚悟と、美しい生活環境を創る先駆者になる決意が込められています。

    存在理念 美しい生活環境を創造し、調和のある社会と、一人ひとりの幸せを追求する。
    経営理念 自立と共創により、総合力を高め、信頼され愛されるブランドを確立する。

    • 市場の期待に応え、新たな期待を創造する。
    • 自然環境との融和をめざした経営を行う。
    • 世界を視野に入れ、経営を革新する。
    • 個性を尊重し、人を活かす。

    もって、企業の社会的責任を全うする。

    行動理念 自己の責任を果たし、互いに高めあい、グローバルな意識で自らを革新する。

    存在意義(ミッション・バリュー)

    我々ベカメックス東急は、ベトナムの文化や生活様式を尊重しつつ、日本の良さを取り入れて、人々がもっとも暮らしやすいと感じる「街づくり」に取り組み、ベトナムにおける「美しい生活環境」を創造します。

    また、これらの活動を通じて、ベトナム・日本両国の友好に貢献します。